美肌作りには水はかかせない

美肌を目指して奮闘中の日記ですが、今までは主に体外からどう美肌にしていくか?に重点を置いてスキンケアを学んできましたが、体内から美肌効果を簡単に得られないものかと思い、今回は「水」に着目してみました。

水と言っても、水道水からミネラルウォーターまで、様々な種類がありますが、あまりお金をかけたくないと思い、水道水で美肌作りに役立てられる事はないかと調べてみました。

水を飲む>

「水を飲む」というのはあまりにも一般的な行為すぎて、どこがスキンケアなのかと自分も思いますが、改めて水に関して思う事は、あまり「水」を飲んでいないと気付きました。

普段はコーヒーやお茶にするときに水道水を使う程度で、水だけで飲む事はあまり無かったように思います。

水道水と聞くと、あまり良いイメージは無く、特に海外では飲み水ではないとされている所もあるようですが、日本だけ見ると、水道水は健康には害は無いようなので、飲料としても大丈夫であると思われます。

水を1日に飲む量>

水道水でもミネラルウォーターでも構いませんが、水を飲むと血行促進や代謝の効果があります。
ダイエットでは、老廃物を出す効果があるという事からよく耳にしますが、「水を1日2リットル飲む」というのがあります。

しかし、人によって2リットル飲み続けるというのは難しく、また、ご年配の方は2リットル飲むと逆に健康に害を及ぼします。

女性に多くみられる「冷え性」の方にとっても、水を2リットル飲むのは、身体の冷えを余計に招くので、あまり良くないと思われます。

最低限、朝起きた時と夜の眠る前に、コップ一杯程度の水を飲む事で、血行が促進されます。

特に、夜眠る前に水を飲むと、朝起きた時に尿として老廃物が出されるので、美肌への効果が期待出来ます。

朝に飲むのは、血行を促進して肌を活性化させる効果が期待出来ます。

また、水は冷たい状態で飲むと腸に負担がかかるので、常温で飲む方が良いと思われます。

私はどちらかと言うと、水自体で飲む事があまり好きではないので、日中はお茶などを普通に飲み、朝と夜だけは水を飲むように心がけていこうと思います。
posted by highclassskin at 14:27 | 美肌ケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。