美肌を保つ為に、簡単に出来るデイリーフェイスマッサージ

年齢を重ねてくると、顔がどんどんたるみ落ちてきて、特に自分で注目してしまうのが二重顎の部分。

最近、美肌ケアを自分なりに始めているので、毎日の洗顔時に自分の顔を隅々までチェックする事が日課なのですが、顔のたるみがやけに気になります・・・。

このまま顔の肉が、スライムのように首に全部流れてしまったらどうしよう!と、恐怖にかられてきましたが、化粧品にだけ頼るのも少し厳しいのかな?とも思うので、朝の洗顔時の前に、ちょこっとだけ自己流のフェイスマッサージを取り入れてみようと思います。

なぜ、わざわざ朝の忙しい時間帯にマッサージしようかと思ったのは、前夜に溜まった顔のむくみも同時に解消しようと思いついたからです。

3分位で完了するよう、手順は少なめに考えてみました。

デイリーフェイスマッサージ>

その1. 両手で額から髪の生え際に向かって交互に撫でる。

(額のシワが薄くなるといいな。と思い、このマッサージを入れてみました。)

その2. あごからこめかみに向かってなで上げる。

(二重アゴの肉が上に向かうようにと、リンパを撫でることでむくみが解消され易くなると思いました。)

その3. 小鼻からこめかみへ向かい、4本指で頬を撫でる。

(顔のむくみ解消と、口角を上げる効果が期待できそうです。)

その4. のどから顎へ向けて手を撫ではらう。

(二重アゴたるみの解消です。)

その5. 眉頭の直ぐ下にあるツボを押す。

(むくみ解消のツボで、まぶたの腫れを治める効果があるらしいです。)

1〜5の手順を1日朝1セットとし、その後に洗顔をする。という流れにしてみました。

1日、朝1セットなので、効果はすぐには期待出来そうにないですが、継続してやれる程度ではないと、私は続きそうになさそうなので、これ位で頑張っていきたいです。
posted by highclassskin at 20:30 | 美肌ケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。